IbarakiI - Japan

© kousyou-hitachi

お問い合わせ

Message
何十年後も 喜んで頂ける、 そんな仕事を 目指します。

 私は会社設立前の十七年間で4つの工務店を渡り歩き、その間、国宝や重要文化財に指定されている建物や坪単価数百万円の、超高級数寄屋建築の建設現場にて、本物の技術と確かな知識の習得に努めて参りました。そして、何よりも、ものづくりの楽しさを存分に味わい、理解し、もっともっと心のこもったものづくりを楽しみたいという想いで、2018年に地元である茨城県に会社を設立致しました。
 建築現場は、とても厳しい場所であると同時に、とても楽しい場所でもあります。
 設計士、大工を筆頭に、左官屋、瓦屋、板金屋、石屋、土木屋、電気屋、水道屋、建具屋、畳屋、表具屋、塗装屋、・・・沢山の業種の職人達が知恵を出し合い、協力し、心を一つにして完成させた建築物をお施主様に喜んで頂くことは勿論のこと、建てる過程も楽しんで頂き、そして、何十年後も喜んで頂ける、そんな仕事をさせて頂きます。

Tool
大工道具

大工道具スライド1

大工道具スライド2

大工道具スライド3

About

株式会社工匠常陸

数寄屋・社寺建築・一般住宅 設計施工

PROFILE
中島 雅生

一級建築士・建築大工一級技能士・宅地建物取引士

大学卒業後、地元茨城県にて大工となり、一般住宅や茶室などの数寄屋建築及び社寺建築の仕事に従事。

その後、最高峰の技術を習得すべく、京都の中村外二工務店に職人として入社。
中村外二工務店は伊勢神宮茶室をはじめ、国内のみならず海外にも多くの茶室を手掛けてきた数寄屋建築の名門です。

その後、京都にて独立し、京都の(株)北村誠工務店に常用で出入り。北村誠工務店は六代続く社寺建築の名門で、主に鹿苑寺(金閣寺、)慈照寺(銀閣寺)、相国寺、北野天満宮などに出入りしている工務店です。

2018年、株式会社 工匠常陸 を茨城県土浦市に設立。

会社概要はこちら

Recruit
採用情報

大工職人及び弟子を随時募集しております
ので、お気持ちのある方はご相談下さい。